インタラクティビティがRATPグループのセミナーにおけるエンゲージメントを倍増させる

    証言 Sparkup - 2019年4月10日

    読了時間 :2 分

    クライアント・エクスペリエンス部門に置かれ、サービス&マーケテイング、戦略およびオペレーションの岐路に立つRATPグループの営業部門。常にRATPグループの成長に貢献しながら、利用者へのモビリティとサービスの提供、そしてノベーションにおいては常に最先端である大望を抱きます。

     

    icon-sp-document (1)コンテキスト

    2017年のRATPデジタル化プロジェクトの一貫で、営業部門のデジタル化はユーザー・エクスペリエンスの向上において欠かせないステップでした。内部でもこのデジタル化のダイナミズムを反映させ、目指すゴールを表す必要がありました。

     

    icon-spM-innovationチャレンジ

    内部イベントのデジタル化 
    コラボレーションと共有の改善

    Sparkupソリューション

    最初のコラボレーション:営業セミナーUrban Rencontre、2018年2月

    2018年2月、年1回の営業セミナー、Urban RencontreでSparkupとRATPの営業部門は初めてコラボレートしました。
    260人ものコラボレーターが出席しました(営業部門の部長)。目標の提示、年度の功績、外部からの参加者の介在や当時の変化についての熟考等、当日はさまざまな内容に触れることができました。

     

     icon-sp-questionWall-1 使用されたアクティビティ

    知識クイズ
    アイスブレーカーとなるワードクラウド
    全ての疑問に答えるクエスチョン・ウォール

     

    icon-sp-challenge結果

    インタラクション増
    プレゼンテーターに対する質問が2倍に。

    最適なデータ
    セミナーの主催者はセミナー後に分析できる最適なデータを収集。

    大満足のコラボレーター
    セミナーで発言ができることを喜んだコラボレーターからのフィードバックはとてもポジティブでした。

     

    2度目のコラボレーション:2019年1月、クライアント・エクスペリエンス、サービス&マーケティング(ECSM)部門セミナー

    Sparkupプラットフォームの使用に満足した営業部門は、「BRRIC」部門プロジェクトの100人のコラボレーターを集めたセミナーでもSparkupを使用しました(ECSM部門のマネジャーやエグゼクティブマネジャー)。プロジェクト・マネジャーが進行中の12の建設現場とロードマップ現場のパイロットを紹介し、さらに外部からの介在もありました。

      

    icon-sp-livePolling-2 使用されたアクティビティ

    ワードクラウドとライブ投票
    クエスチョンウォール
    ライブ・クイズと早押しクイズ
    資料とビデオ

    icon-sp-challenge結果

    さらなる共有
    インタラクティブで参加型のアクティビティによってプレゼンテーションは活性化され、参加者はより集中でき、共有する場面が増えました。

    データ&トラッキング
    セミナー後のデータを収集することで、プロジェクト・チームに作業の対象となる情報を与ることができます。

    時間の節約
    全てのデータを集中させることのできるプラットフォームのおかげで、イベントの開始前、最中、終了後の管理が簡略化され、セミナーはスムーズになりし、主催者側の機敏性が向上します。

     

    Sparkupはインタラクティブで刺激的なアクティビティを通して、プレゼンをよりダイナミックにすることに成功しました。参加者はより熱心に話を聴くようになり、より集中でき、前向きに参加できるようになります。主催者側はイベント中に発生するすべてのデータを取集します。大幅な時間の節約に繋がります!

    Copie de Design sans titre-2 RATPコミュニケーションマネジャー、Jessica Marion

    Share